トップページ
楽天でご購入はこちら
フリーダイヤル
0120−096−877
    贈ろう バンダナ




Vol.216  桜の花見
Vol.215  もぅ年末
Vol.214  明日から6月
Vol.213  明日から3月
Vol.212  お雛まつり
Vol.211  誕生日
Vol.210  9.11
Vol.209  日野原先生に学ぶ
Vol.208  小林麻央さん
Vol.207  桜花見も近し
<前へ   次へ>

Vol.195  新春号お知らせ
2015年 News第一弾!

小学館“サライ”「大人の逸品」早春号に
akko「バンダナ帽」が掲載されました♪

特集:「読者が選んだBest100」に
「バンダナ帽」がランクインしたのです。

全国書店に 並んでいますので
皆さん、是非ご覧になって下さいませ。

きのう、私は 仕事でプレゼンの機会があり
出向いた先の社長様に お会いしてきました。

私は先ず、
「バンダナ帽」の(3)つの特徴をご説明しました。
(1)‛しっぽ’を引っぱるだけで大きさ自在なんです
(2)「前ターバン」を伸ばすと深くかぶれますよ
(3)「4本タック」で 頭がふんわり立体的にみえます…と。

実際に私は「バンダナ帽」を被ってご説明しました。
すると
「なるほどー、実に よく出来ている帽子ですねぇ」と
たいそう褒めて頂きました。

そして、その社長さんは「バンダナ帽」を手に
帽子を裏がえして、裏側の縫製も じっくり観察されました。
「裏側に縫い目が無いですね。実に凝っているなぁ」と。

私は、「はい、ダーツの部分も全部 一度ミシンで縫ってから
ひっくり返して縫い目が肌に当たらないよう工夫をしました」
と お答えしました。

実は私、結婚前には
家庭科の先生をしており、生徒に
「工夫パジャマの製作」を教えていたんです。と話しました。

な・る・ほ・どー。そうなんですか。
「バンダナ帽」のルーツは、そこですね。
だから松村さんは、
帽子に工夫を盛り込んで開発されたわけねー。と
感じ入って頂きました。

とてもウキウキ嬉しい面会となりました。
私は、仕事を通じて 人と出会え、話ができて
心が触れ合えるのが とても好きで楽しいです。

皆様にとっても、2015年は、
どんな いい、人との出会いがあるでしょうか。楽しみです。

           2015/01/23 アクティア 松村敦子
          


Copyright (C) :Actia. All rights reserved